Search this site. 

<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< サイバーショット「DSC-M2」セミナーへ行く! | main | 今日が締め切りです。中国茶とか当たるかも〜♪ >>

スポンサーサイト

2009.06.22 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

益子陶器市でお買い物三昧♪

2006.05.04 Thursday

ご一緒したみなさんGWの谷間、小雨降る5月2日、和食器益子焼販売−楽raku−のムーさんにお誘いいただき、益子の陶器市に行ってきました。




ご一緒したみなさん↑。ムーさんをはじめ、ろんぴさん(車を出してくれ往復の運転をしてくれました。すごく運転が上手なんです。尊敬〜)、わださんTUNKAさん
そして、サハラ夫もご一緒させていただきました。

陶芸体験車中で多種多様な話題が炸裂しているうちに、あっと言う間に益子到着!

ムーさんが10:30に陶芸体験の予約を入れてくれてたのですが、駐車場を出たとたん、そこはもう陶器市会場となっているんです。道々にたくさんのテントやお店が並んでおり、あちらこちらに目移りしてしまい中々前に進みません。この時点で何に使うか分からない大物を買った人もいたようです(笑)。やっとやまに大塚さんまでたどり着きました。


陶芸体験生まれて初めて&ずっと憧れていたろくろを体験しました! もう大感激

お店の人の丁寧な指導のおかげで、サハラは片口、鉢、抹茶茶碗、夫は4種類の器を作れました。我が家に合計7個の世界でひとつだけの器が届く予定です。焼き上がりが楽しみです。パチパチパチ。


で、その後お買い物スタート。我が家は漆器好きなので、そんなには買わないだろなぁ〜と思っていたのですが、終わってみればすごいことになっていました。

いや、買いに走ったのはサハラではなく夫でして…。どうしたんでしょうね、いったい。


こんなに買っちゃったリュックはぱんぱん。両腕は今日になって筋肉痛を起こしています。

写真右奥に見えるパスタ皿とカレー皿を各5枚買ったのですが、これが重かったです〜。

パスタ皿カレー皿

この2種類の皿は、わださんが買ったグラスや小鉢と同じデザインのもの。TUNKAさんは、細長の皿を買っていました。上の写真左のパスタ皿は仕上げに布を押し付ける製法なので、布目が付いてザラッとした手触りです。写真右のカレー皿はつるっとした手触り。同じデザインでも製造過程や釉薬が違うと、まるで別物ですね。

途中で気がついたのですが、夫はふだんは買物嫌い(人混みが苦手)なのですが、買うとなると皿なら10枚単位、洋服も同じものを数枚、といった感じなんですね。夫いわく、気に入ったものを長く使いたいからだそうで。次に買おうと思った時、それが存在していないかもしれないから…、と言うのですが。それにしても、ちと買いすぎのような気がしないでもないですが、卸値なので安いんですね。その安さが買いすぎ→そして本日の筋肉痛の元にもなったワケですが…。

ま、楽しかったので良しとしましょう。食器棚の前では、あれをこっち、これをそっちと、パズル状態が続いていますけど(笑)。

カフェオレカップたくさんの中で唯一サハラが積極的にチョイスしたのがこのカフェオレボールです。

笠間在住の作家さんだったので益子焼ではないみたい。他にも買いたいものがたくさんあったのですが、背中も両腕もすでにいっぱいだし、なによりすごく予算オーバーしているし…(汗)。ということで、名刺をいただいてきました。翌日あらためて見てみたら、なんとサハラの仕事部屋の近くに取り扱いショップがありました。後日、ゆっくりのぞいてみようと思います♪

夫セレクトのお酒関係。手前の黒い徳利のようなものは、お店の人に花挿しと言われましたが、日本酒とか(多すぎると思うけど)、そばつゆを入れて使いたいとのこと。隣の白い徳利はズバリ日本酒の熱燗用らしいです。

そして、やっぱり買ってしまった鉄瓶…。

よりにもよってムーさんのお知り合い(お父さんの同級生)のテントで、粘りに粘って安くしてもらってました。

鉄瓶をみると血が騒いでしまうようです。もう家には、いくつの鉄瓶があるのか分かりません。


夫いわく、ふたのつまみ部分が銀でできていること、取っ手の象眼部分が気に入ったと言ってました。

砧砧2でも鉄瓶なら、まだ使い道はあるし、インテリアというかコレクションというか、まぁいいんです。でも、この訳の分からないものは一体何にするんでしょうね〜。


山手線に乗る前、駅の構内ではサハラが持っていたのですが、あからさまに人がよけて通りました。やっぱり都内では不思議な物体だったようです。

最寄り駅に着いてからは、夫が天秤棒のようにして荷物をぶら下げていましたが、背中の荷物と棒()の重さ、ぶら下げた荷物の重さで、肩が悲鳴をあげていたようです。



玄関の用心棒で、置く場所も見つからぬまま玄関に置いてあるのですが、それはそれで用心棒のようで中々いい感じとなりました。

ムーさん、ろんぴさん、わださん、TUNKAさん、ご一緒できて楽しかったです。陶芸体験で作った食器ができあがったら、ぜひぜひ打ち上げをしましょうね。その時、この用心棒として収まった砧を見てやってください(笑)。

【追記】ご一緒したみなさんのお買い物
わださん
TUNKAさん
ろんぴさん
ムーさん

+++

素敵な益子焼きがムーさん運営のショップで購入できます♪
和食器益子焼販売-楽raku-

サハラ * - * 09:12 * comments(2) * trackbacks(3)

スポンサーサイト

2009.06.22 Monday

スポンサードリンク * - * 09:12 * - * -

関連商品 in Amazon

コメント

陶器市!リンクシェアのイベントのあとで話題になっていたので行きたいなぁとココロの片隅で叫んでいたのですがその日は出社の日トホホ置き場もないし

益子には狸がいっぱいいるみたいですね同じ焼き物市でもせともの祭り(愛知県瀬戸市 地元です<ワタシはぎりぎり名古屋市民だけど)には狸はいませんねぇ猫はいたかな?
Comment by みちる @ 2006/05/06 11:22 PM
■みちるさん
陶器市とか、骨董市とか、田舎で催される年末の暮れ市とか、市って大好きです!
海外旅行先でも、観光より市場にいる時間が長いですね(笑)。

狸はいっぱいいましたよ。
狸の写真、たくさん撮りました〜。もちろんM2で♪
Comment by サハラ @ 2006/05/08 7:58 AM

コメントする










トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sahara.jugem.jp/trackback/167

益子陶器市

益子陶器市に行ってきました。と〜っても楽しかったのです。 ご一緒したメンバーはムーさん、わださん、TUNKAさん、サハラさんとサハラさんのご主人。 このメンバーの共通項はずばり「酒豪」。飲んだらスゴイのなんのって(笑)

From ろんぴの簡単節約日記 @ 2006/05/05 12:49 AM

益子陶器市2006年春。

5月2日、今年も春の陶器市へ行ってきました♪ 今年は、ずっと益子へ行きたいと言ってくれていたろんぴさんをお誘い。 そしたらろんぴさんが車を出してくれると言ってくれたので せっかくだし、ということで数人をお誘いしてみました^^ TUNKAさん、わださん、

From お気楽日記 @ 2006/05/05 12:57 AM

益子焼大人買いツアー

初めての益子を訪問! 目的は、益子焼陶器市(4月29日〜5月7日)に行くこと。 で、大人買いしてしまいました(^^;; と言っても、卸値ぐらいなので、かなりお安い!! 買い物も楽しかったし、みんなとの1日もとーっても楽しかったです♪ ムーさん、お誘い&案内

From 素敵な30代 @ 2006/05/07 10:48 PM