Search this site. 

<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

<< LinkShare Affiliate Summit 2007 会場下見&試食へ行く♪ | main | SONY α300 ここがすごい【1】ライブビュー機能 >>

スポンサーサイト

2009.06.22 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

「LinkShare Affiliate Summit 2007」に参加して

2007.11.06 Tuesday

今さら感がありますが、10月18日に開催された「LinkShare Affiliate Summit 2007」の感想などもろもろ。自分用メモとして。

+ + +

ひと言で言うならば、私にとっては「実り多きサミット」でした。
が、まずはネガティブな感想から。

【1】アプローチシートがpdfだったこと。
画像ャプチャを取り込むことができず、内容も手書きをせざるを得なかった(PCに慣れてしまった身としては手書きは苦手です…汗)。エクセルなど、受取り側がアレンジできるファイルにしていただけるとありがたかった。

【2】ランチがおいしくなかったこと。これは大人数だったため、準備上仕方がないことかもしれないけれど、サンドイッチが乾いてカピカピに固くなっていた。他のメニューも正直イマイチでした。

http://ameblo.jp/watashikirei/entry-10047897627.html
「サハラさんの記事を読んでランチを申し込んだのにガッカリだった〜、あれは3,000円の価値ないよ〜」と数人から言われた。試食と本チャンの差があり過ぎた。おゃべりなワタシは、当日たくさんのお話しをしたので量的にも食べきれなかったけれど、「足りなかった」との声も多く聞いたた。

ナイフとフォークよりも、手軽に手でつまめるベーグルサンドやフルーツ、スイーツなどのランチパックの方が、席も移動しやすくて良かったかも。それから、コーヒーがセルフサービスなのはびっくり! あの雰囲気なら当然サーブされるべきかな?

試食会の拙記事の中で、「今回ばかりは知り合いとバラけてテーブルをチョイスしようと思います。」と書いたものの、結局はご招待いただいたECサイトさんのテーブルに座り、そのテーブルはほぼ知り合いのみだった。

招待に関しては賛否両論あると思うものの、呼ばれるのも呼ばれないのも理由があるとワタシは思ってる。そこには「大人の都合」があるのを承知してもいる。

けれど、リンクシェアからのメールで紹介されていた「ランチレセプション」の形とは明らかに違っていたので、非招待者にとっては、一部のECサイトさんがとられたあのカタチは不公平感を招いたかもしれない。「ランチレセプション」は今後の課題を大きく残したかな、と。

【3】セミナーの動画ダウンロードについて明確な回答を得られなかったこと。
後日、「動画」で配信されるとのことだったので、セミナーを飛ばしECサイトさんとお話ししようと思ったものの、「ほんとに動画で配信されるのか?」との疑問が生じスタッフの方たちに確認したけれど明確な回答が得られなかった。3度聞いても埒があかなかった。

また、サミット申し込み時、セミナーを申し込まないと終了まで行き着けない申し込みフォームだったが、これってどうかと。当日、申しこんでいないセミナーもノーチェックで入れたことを考えると、あの申し込みフォームは???かな、と。

良かったこと
【1】新しい形のサミットが開催されたこと。

上記のようにリンクシェアから用意された「アプローチシート」が使えなかったので、
「自作のアプローチシート」を作っていった。(これは上記の理由がなくとも作る予定だった)。拙サイトの説明(サイトコンセプト、PV、訪問者属性、強いキーワード、今後の展開予定などなど)

ディスカッションスペースで各ECさんとお話しする際、このシートを提示し「最初に拙サイトの説明をさせていただきます」と切り出しました。その上でECサイトさんのおすすめする商品の説明をお聞きしながら、親和性のあるもモノやサービスについての具体的なお話をさせていただきました。

具体的な成果および未来に繋がる商談が適いました。これらは全て、以前笠井さんの「ワンコインセミナー」でうかがったお話しを実践したワケですが、交渉ベタな自分としては、「よくがんばった」と1歩踏み出した自分も褒めてあげたい(笑)。

今回のサミットは、ECサイトさんも、アフィリエイターも、そして主催者のリンクシェアサイドも「見本市との違いとは?」が明確でないまま当日を迎えたような感じを受けました。

何も分からないまま参加した0回目の見本市から3年。その場にいてその場の空気を吸うという「体験」も大事ですが、イベントに参加して自分がなにをしてくるのか「目的」を持って「行動」することが大事なんだと実感した次第。

このような場を提供していただいたリンクシェアさんに感謝感謝です。
当日お会いした全てのみなさまに、ありがとう!!!です。
サハラ * アフィリエイト * 15:16 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

2009.06.22 Monday

スポンサードリンク * - * 15:16 * - * -

関連商品 in Amazon

コメント

コメントする










トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://sahara.jugem.jp/trackback/196